Open Mind Secrets(オープン・マインド・シークレッツ)

女性の心を開くことが出来れば、
なんでも話してくれる様になります。

相手にとって特別で唯一無二な人になって、
強い絆で結ばれるための手順を解説します。

 

1.自己開示+質問で打ち解ける

まずは「」です。

仲良くないうちは相手も緊張していることが考えられるので、
あなたが会話をリードしてあげましょう。

・会話を続けて盛り上げる
・互いのことをよく知る

この2つを実行するためには「質問」が有効ですが、

まだ相手と打ち解けられていない時は、
相手の女性はあなたに対して警戒心を持っており、

質問に対してあいまいな回答をされたり、
質問してもいまいち会話を盛り上げられないことがあります。

 

そんな状況を回避するために、まず最初は「自己開示」を行ってください。

自分のことを話すことで、
相手も質問に答えやすくなります。

警戒心の強さは女性によって様々ですが、
まずはその警戒心を解いていくことが大切です。

この点についてはブログで解説しているのでこちらを参考にしてください。
初対面の女性と打ち解ける超王道な会話テクニック

 

2.共感と理解を示す

相手が話したことに関しては、

徹底して共感し、
理解を示してあげてください。

人は同じ価値観、考え、環境をもつ人に親近感を抱くからです。

共通点があればあるほど人は心を許しやすくなります。

そして、共感や理解というのは、
相手を受け入れてあげることになります。

理解を示して相手を受け入れてあげるほど、
「この人は私の事を分かってくれる」と思ってもらえて、

特別な人になりやすくなります。

 

逆に、否定すれば相手は反発するということを覚えておいてください。
否定する時は、嫌われるのを覚悟してやらなければいけません。

特に、まだ大して仲良くないうちに相手を否定してしまうと、

「なんでこの人にこんなことを言われなければいけないの」
「私の事何も知らないくせに」

と思われかねないので注意してくださいね。

 

3.悩みを引き出す

警戒心を解きいて気軽に話せるようになったら、
次第に深い話も出来るようになってきます。

そこで、女性の悩みに話を誘導していきます。

悩みを共有すると強い仲間意識が生まれます。

そして女性にとって、悩みを理解してくれる相手ほど、
心強い味方はいないのです。

 

相手の悩みを引き出すことが特別な人になる大きな一歩になります。

相手がいつもより元気がないときや、
少し様子がおかしい時に、

「なんか元気なくない?悩みでもあるの?」
「元気ないじゃん。どうかした?」

といった風に気づかってあげれば、
何かしら悩んでいることを話してくると思います。

 

常に元気で一切弱みを見せない人はいないし、
全く悩みがない人もいません。

もし相手に悩みがあるかどうかを聞いたとして、

悩みを話したがらなかったり、
悩みなんてないと言われたら、

まだその段階まで仲を深められていない
ということなので、

自己開示+質問で会話を盛り上げ、
相手の趣味夜間考えに共感・理解を示す

といったことを続けてください。

 

4.悩みを2人で共有する

悩みを引き出した後も、
共感と理解がとても重要です。

相手に辛いことがあったなら、
状況を想像して感情移入し、その気持ちに共感してあげてください。

とても腹の立つことがあったなら、
一緒になって怒ってあげてください。

 

逆に、せっかく悩みを引き出すことが出来ても、
軽んじたり、適当な受け答えをしたり、
考えを否定しまうと逆効果です。

この人は分かってくれない・・・と、
幻滅されてしまうでしょう。

なので、相手の悩みを解決してあげるという方向に意識を働かせるよりも、

まずは相手の悩みに共感を示し、
相手の感情を理解してあげることに努めてください。

そして、相手の悩みを一緒に抱えて共有してあげるという意識を持つのです。

男性はよく、女性に悩みを打ち明けられると、
解決するためのアドバイスを必死に考える傾向が強いのですが、
それはあまりよくありません。

そのアドバイスが実は相手の女性にとって的外れな可能性がありますし、
解決のために女性の感情や意見を否定してしまうことがあるからです。

女性は的確なアドバイスよりも、自分の感情に共感し、理解してくれることを望んでいます。

なのでもし、あなたのアドバイスがどんなに正しかったとしても、
女性に共感してあげる場合よりも好感度が上がらないという可能性が凄く高いです。

 

女性の深い部分まで理解してあげることで、

「ここまで分かってくれる人は、
 あなただけかもしれない」

と思ってもらえるようになります。

彼女の一番の味方になってあげる
というイメージです。

心強い味方に、敵意を抱く人間はいません。

なんでも話せる、
なんでも打ち明けられる、
なんでも理解してもらえる

と女性に思ってもらうことで、
かけがえのない存在になることが出来ます。

 

5.常に味方でいる

「俺はお前の味方だから」
ということを女性に伝えてあげると、更に強力に結びつく事が出来ます。

タイミングがあれば直接言葉で伝えてあげてもいいですが、
日頃の行動でそれが女性に伝わればOKです。

 

仮に、女性が何か悪いことをしたとします。

それが明らかに悪いことで、
お互いのためにそれを指摘しないといけないときもあるかもしれません。

そんな時、もちろんそれを正してあげる必要はありますが、
女性の気持ち・心の部分には、
共感して理解を示してあげてください。

また、例えば女性が周りを敵に回した時には、
あなたが味方でいてあげれば
更に女性は、あなたの存在価値を認識することになります。

ここまで出来ると、
本当に強い絆で結ばれることでしょう。

 

相手にとって特別な人になるためには、
他の男がやらないような行動をとる必要があります。

※ もちろん相手が喜ぶ行動限定です。
  他の男がやらないからといって嫌がらせを行うのは違います。

ちょっと優しくするだけでは他の男と変わらないので、
特別な人にまではなれないということですね。

そういった意味ではハードルは高いですが、
一度そのハードルを超えてしまえば、

他にそのハードルを超えてくる男が滅多にいないので、
相手の女性にとって、いつまでも特別な存在になることが出来ると思います。

 

まとめ

この手順を踏んで実践すれば、
女性の心をつかむことが出来ます。

もちろん100%とは言えませんが、
かなり関係を深めることが出来るでしょう。

そして、女性はあなたのことを強く求めてくるようになると思います。

なので、その気持ちに応えられないという人は、
最初からこの方法は使わないように気をつけてください。

相手の女性を不幸にすることになりますし、
トラブルに繋がる可能性もありますからね。

惚れた女は幸せにする」という
信念をもった男気のある人のみ実践して頂ければと思います。

そんな方はぜひ、好きな人と結ばれて彼女を幸せにしてあげてください。

応援しています!

更新日:

Copyright© ハウモテ 彼女の作り方~モテ男の隠れた真実を解明~ , 2018 All Rights Reserved.