話題作りの基本「木戸に立てかけし衣食住」

8445952_500話題がないときの話題作りとして、

木戸に立てかけし衣食住」という有名なものがあるので

今回、軽く紹介しようかなと思います。

会話のとっかかりとして使えますので、

自分の持つ話題のネタを増やすことにもつながりますよ。

 





Sponsord Links




Sponsord Links

これは、1つ1つの文字が、話題となるネタの頭文字になっており、

それを思い出すことで、話題作りの糸口になったりするものです。

 

ただ、言うまでもないと思いますが、

これを知っているだけで会話の達人になれるわけではありません。

 

会話のスキルなんかは別に必要で、

モテるためにはもっと本質的なことを知らないといけません

 

女性と会話をする上で、

いつもとちょっと違った話題をチョイスしたい場合や、

会話の切り口を変えて楽しみたい場合なんかには便利です。

 

そのための話題作りテクニックだと捉えておいてください。

 

僕がよくいってることですが、

テクニックは土台なしには通用しません

 

以上のことをふまえて、参考程度に知っておいてください。

 

 

~「木戸に立てかけし衣食住」~

 

 気候や季節、天気の話

 道楽(趣味)の話

 ニュースの話

 旅の話

 テレビの話

 家族の話

 健康の話

 性の話

 仕事の話

 ファッションの話

 食べ物の話

 住まいの話

 

 

ちなみにですが、

 ニュース、  仕事、  ファッション、  住まい

なんかは、ある程度の知識がないと

会話を続けるのは難しいのではないでしょうか

 

ただ、話題をたくさん持っておくことや、

話題がないというピンチにおいて話題を作り出せるってことは、

モテるためには結構重要なスキルです。

 

色んな分野の会話ができることで、

女性を飽きさせることがなくなりますし、深みのある男になることができます。

 

より多くの女性に対し、マッチした会話を展開できるようになる

というのもメリットですね。

 

そのために、ある特定の分野について勉強することは

結構有効なので、やっておくことをおすすめします。

 

ネットで検索したり、雑誌をよんだり、女性との会話の中で

知識を深めて行きましょう。

 

知識は一生もののスキル」です

使い捨ての知識なんてもの存在しません。

あなたの脳が無事な限り、記憶として知識はいつまでも残りますよね。

 

そのため、知識を得るための勉強、知識への投資は

惜しまずどんどんやってください。

もちろん、使うこと前提にインプットしかなければダメですよ。

 

ちょっと長くなりそうなので、このへんにしておきますね。笑

 

話題作りの基本「木戸に立てかけし衣食住」、

1つのテクニックとして覚えておきましょう。


Sponsord Links



名字:
メールアドレス:

  
※登録は無料です。


コメントを残す