告白の成功率を極限まで高める方法とタイミング

執筆者:瀬上直人

好きな人に自分の思いを伝える「告白」は、どのような方法で告白するのか、どのような状況で告白するのかということが非常に重要になってきます。

告白の仕方によって成功率が変わるのであれば、最も成功率の高い方法で告白したほうが良いに決まっていますよね。

今回は最も成功率が高くなる告白の方法とタイミングをお伝えします。





Sponsord Links




Sponsord Links

最も成功率の高い告白方法

まず一般的に告白の手段としては、

  • 会って直接告白する
  • 電話で告白する
  • メールで告白する
  • 手紙を書いて渡す
  • 友達に伝えてもらう

などが考えられると思います。

この中で最も成功率が高いのは、直接会って告白するです。

 

電話やメール、他人伝えで告白すると、思いが伝わりにくい、誤解されやすい、という大きなデメリットがあります。

さらに、顔を合わせていないので、相手の女性はあなたの告白を断りやすいのです。

また、メールや電話で告白したり友達伝えで告白するというのは、男らしさを感じず女性には魅力的に見られないので可能な限り避けましょう。

女性にモテるためには男らしさが必須だという話
『女は弱い男を支配するよりも、強い男に支配されたがる』

 

絶対してはいけない「モテない告白法」

モテない男のタイプの1つとして、話したこともない女性や仲良くもなれていない女性にいきなり告白してしまうってのがあります。

 

これは、自分の思いを吐きだし、自分がすっきりするために告白するようなものです。

つまり自分本位な告白です。

 

よく知りもしない、仲良くもない男に告白されて、女性がOKするわけがないと思ってください。

自分本位な告白だけは絶対にしてはいけません。

本当に当たって砕けて、相手の女性を諦めて次の恋に進みたい・・・というのも、よく知らない相手に告白されて、断らなければならない女性の気持ちを考えると、僕はやるべきではないと考えています。

関連記事
好きな女性に突然避けられる3つの理由と解決策
好きな女性を追いかけると逃げられる3つの理由と解決策

 

告白にはリスクがある

女性は、自分が好きでない相手に好きだと言い寄られた場合、不快に思ったり恐怖をもったりすることがあります。

これは基本的に女性の方が男よりも力が弱く、身の危険を感じるためだと思います。

避けられてしまうようなことになった場合は非常に挽回するのが難しくなるので、このリスクだけは回避しなければなりません。

 




Sponsord Links

告白の成功率が極限まで高まる状況

単刀直入にいうと、告白はほぼ確実に成功すると確信できた状態でないとすべきでないと考えています。

もちろん、告白して振られても、諦めずに何度も告白して結ばれるということもあります。

しかし、僕のもとに寄せられる恋愛相談を見ていると、振られたショックで日常生活に支障をきたしているという方や、気まずくなって以前のように会話することさえ出来なくなってしまったという方が多いです。

また、一度振られた女性に何度もアプローチをして振り向いてもらうのはすごく難易度が高いです。女性に慣れていない恋愛初心者といわれるような人には、ほぼ不可能ではないかと思います。

アプローチの仕方を間違えるとストーカーだと見なされてしまう可能性もありますからね。

こういった側面を考えると、OKされるか分からない、成功する確率の少ない告白をするというのは、個人的にオススメしていません。

 

すでに恋人のような仲になってから告白し、付き合う。

これが、告白成功率を極限まで高める方法です。

 

少し拍子抜けされたかもしれませんが、笑

本当にこれが確実なので、いかに相手の女性との仲を深められるかということに集中してもらえればと思います。

一か八かで告白をして好きな子と修復不能な関係になってしまうよりも、告白する前に恋人同然の仲になる努力をした方がいいと思いませんか?

その方がリスクも少なく確実に前に進んでいけると思います。

女性との仲を深める方法
恋話で盛り上がる女性の心理は?恋愛話で仲を深める会話術
初対面の女性と打ち解ける超王道な会話テクニック

 

恋人同然の関係になるためには?

告白することで相手の女性に好意をもってもらえるということを、聞いたことはないでしょうか?

人の性質として、返報性という法則があります。

 

これは例えば、人は好意を向けられると、その人に対して同じだけの好意を向けたくなるといった「お返しをしたくなる」心理のことです。

 

こういった人間心理があるので、好意を伝え続けることで徐々に相手も自分のことを好きになってくれるということが起きます。

今までまったく気にしていなかった人でも、自分に好意を持っていると分かるとその相手のことが気になり始めて、気づいたら好きになっている。

なんて奇妙なことが、実際あるんですよね。あなたも、もしかしたら経験があるかもしれません。

この心理を使わない手はありません。笑

 

しかし、いきなり段階を飛ばして告白してしまった場合は、避けられるなどのリスクがあるといいましたよね。

なので告白などの大きなリスクを追わずに、徐々に相手に好意を伝えていくという方法をオススメします。

 

避けられるリスクを回避して好意の返報性を使う方法

じゃぁどうすればそこでどうすればいいのかというと、本気か冗談か分からない好意を伝えるということです。

 

本気か冗談なのか分からなくても、そこに好意があれば好意の返報性は働きます。

冗談っぽく好きだと伝えていく。つまり、小さな好意を少しずつ伝えていくことで、好意の返報性が働き相手の女性から好かれてもらえる可能性が高まります。

そして、恋人のような仲になったら告白する。これが、告白の成功率を極限まで高める方法になります。

狙った女性を落したければ、いきなり告白しようと思わないでください。

まずは本気か冗談かはっきりわからないような好意を伝えていく。それだけを考えましょう。

 

関連記事
先に女を惚れさせ好きにさせる、真のモテ男になる3ステップ
モテる男の条件となる、女性ウケが良い5つの行動

 

[まとめ] 告白の成功率を極限まで高める方法とタイミング

告白は直接伝えるのが一番成功率が高い。
※しかし、それだけはまだまだ弱い。

告白の理想は、恋人のような関係になってからすること。

そのために、本気か冗談か分からない好意を伝えていく。
⇒好意の返報性が働き、女性があなたを好きになっていく


Sponsord Links

執筆者:瀬上直人

【ハウモテ読者限定】革命的恋愛マニュアルを無料プレゼント!

【Game Strategy】(ゲーム ストラテジー)
複雑な恋愛の仕組みや女性の心理を、師匠の教えを元にゲームに例えて解説した教材です。

<内容のご紹介>
・モテの土台となるRPG的思考法
・女性が求める5つの魅力とその高め方
・狙った女を落とす3つの武器とその強化法
・あなたの魅力と武器を突き止める方法

<読者の方の声>
「恋愛のルール・女性の心理が分かって念願の彼女が出来ました!」
「自分に足りない物と、モテるために必要なことが明確になりました!」
「今まで苦痛だった恋愛が楽しめるようになりました!」

さぁ、あなたもモテる男になる第一歩を踏み出しましょう。

お名前:
メールアドレス:
  



LINEでこの教材を受け取りたい方は、以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する


コメントを残す