現時点で貧乏でお金のない男が恋愛で成功するためには?

執筆者:ebizo 監修:瀬上直人

「おれは貧乏だからモテないんだ」
「女は結局、金のある女が好きなんだろ」

このように「お金がない」ということを理由に、恋愛に対して積極的になれないという男性は多くいます。

「貧乏から抜け出さないことには、女性に好かれるなんてことはない」

このように私たちは思いがちです。

今回は、ebizoの恋愛の師匠である甲本さんに、この「貧乏とモテ」というテーマで語っていただきました。甲本さんが言うには、貧乏であってもモテる男になることは十分に可能とのことです。

「お金がない」という現状に悲観してしまっている人にとっては、大きな気付きのある内容となっています。





Sponsord Links




Sponsord Links

甲本侍滝×ebizo対談音声

以下のYouTube動画およびリンクは、甲本さんとebizoの対談音声になります。

「貧乏な男性が恋愛で成功するためには?」というテーマについて、甲本さんの考えを語っていただきました。「貧乏という現状にどう向き合うか」というマインドセットの話が主となっています。

今回の音声は19分弱の長さです。お金と女というテーマのは、男性にとっては永遠の悩みですよね。この2つの悩みを解決した先にこそ、男の自己実現はあるのだと思います。

「貧乏で非モテという現状から抜け出すきっかけが欲しい」

そんな方におすすめの内容となっています。

⇒甲本×ebizoの対談音声のmp3ファイルはこちらから!(ダウンロードしてからお聞き下さい)

対談の概要をテキストでお届け!

今回の甲本さんとの対談音声は、以下にテキストにてまとめ直しています。甲本さんの語った内容の要点を整理しつつ、分かりやすいように再構成したつもりです。音声の復習用にも良いかと思いますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

音声およびテキストの最後には、甲本さんからのミッションが用意されています。対談内容を踏まえての、具体的な一歩目につながるものです。現状から脱するための行動を開始する良いきっかけになるかと思います。ぜひ実践してみて下さいね。

「貧乏だから恋愛できない」は間違い

TwitterなどのSNSをチェックすると、たくさんの女性の本音を垣間見ることが出来ます。その中でも特に目を引くのが、「金のない男には何の価値もない」といった主張です。

資本主義社会を生きてるわけなので、このような意見があるのも、まあ納得できます。

このような女性の声を真に受け、恋愛に消極的になってしまっている男性も多いかと思います。しかし、実際のところ、お金持ちでないにも関わらず、女性にモテる男性もたくさん存在します。

「貧乏だから女性に好かれることはない」

これは思い込みに過ぎないということです。

「お金がないから」はただの言い訳

甲本さんのお言葉を借りると、「貧乏だから女性にモテない」というのは、ただの言い訳に過ぎません。つまり、「貧乏」ということを盾にして、自分の非モテという現状を正当化してしまっているということですね。

「貧乏だからしょうがない」

このように考えてしまっているわけです。この考えを貫き通せば、「貧乏である限りはモテなくても仕方がない」となり、現状を肯定することが出来ます。このように、恋愛に対する行動を起こさないための隠れ蓑として、貧乏を利用しているということです。

本能的に女性が男性に求めるもの

繰り返しになりますが、実際のところは、お金が十分にない状態でも女性にモテることは出来ます。このように言い切れるのには、理由があります。女性が深層心理において男性に求めていることは、お金という単純なものではないためです。

もちろん、上記のTwitterの引用からも分かるように、女性も表面的には「お金持ちの男性が好き」のような発言をします。しかし、これはあくまで上辺だけの意見です。この女性の発言の裏には、どのような気持ちを抱えているのかということを考える必要があります。

女性は「強い」男性に惹かれる

「経済力のある男性が好き」
「お金を持ってない男性は無理」

このような女性の発言の裏側にあるもの。それは、「頼りがいのある男性に守られたい」ということです。連日マスコミを賑わせているセクハラ問題からも分かるように、生活を営んでいくうえで、女性はたくさんの危険や不安にさらされることになります。

その危険や不安から自分の身を守ってくれる力を、女性は男性に求めているということです。たしかに、「お金がある」ということは、現代社会においてはある種の強さにつながります。

しかし、男性の頼もしさはそれだけではありません。他の部分をアピールすることで、十分に女性にモテることは可能です。

頼りがいや自信に関して参考になる記事はこちら!
⇒「自分に自信がもてない理由は3つの時間軸にあり!」
⇒「自信を持てない人が、圧倒的な自信を身に付ける2つの方法」
⇒「余裕と自信のある男がモテる理由は3つの雰囲気(オーラ)」




Sponsord Links

「貧乏」という現状に卑屈になるとモテない

「貧乏であっても、それ以外の部分で『強さ』をアピール出来れば、女性にモテることが出来る」

これは事実です。しかし、忘れてはいけないことは、「貧乏という現状に卑屈になっているようでは、いつまでたってもモテるようにはならない」ということです。

ちょっと極論になってしまいますが、女性が嫌うのは、「金がない男性」ではなく、「金がないことで後ろ向きになっている男性」となります。この貧乏ゆえの後ろ向きの卑屈さというものは、女性がなによりも苦手とするものです。

過度なネガティブは女性を遠ざける

  • 卑屈
  • 後ろ向き
  • ネガティブ
  • 悲観的

このような性格を持つ男性は、まず女性からモテることはありません。なぜならば、前述したような「頼もしさ」とは正反対に位置するものだからです。ネガティブな男性は、女性の目からは、どうしても弱々しく映ってしまうということですね。

そして、お金を持っていない男性というのは、往々にして、ネガティブになりがちです。

「どうせ俺なんて…」
「俺は貧乏だから…」
「今更なにやったって…」

このような卑屈な言葉に支配されてしまっていますね。この部分を女性に察知されてしまうと、いつまでもモテるようになることはありません。

「頼りない」と思われたら負け

「貧乏だけど女性にモテるようになりたい」

そのように思うならば、まず意識するべきことは、女性に「頼りない」と思われないようにすることです。よく「女性の恋愛は減点方式」と言われます。

つまり、「頼もしさ」という観点において、どれだけ減点につながるようなことをしないかが大事になるということです。

正直なところ、「お金がない」ということは、「頼もしさ」において減点につながりうるものです。

しかし、お金の有無以外にも、頼もしさにつながる項目はたくさんあります。経済力で減点されてしまっていても、他での減点を防ぐことで、挽回は十分に可能ということですね。

女性は多くの「不安」を抱えて生きている

このように女性が男性を減点方式で採点するのは、前述したように、自分自身にまつわる危険や不安に対処するためです。女性は、将来的には子をなし、育て上げなければいけません。

その負担は男性の比ではありません。女性は、他者から守ってもらうことなしには、生活を成り立たせることは出来ません。

フェミニズムの浸透により、このような考え方はだいぶ薄まってはきました。しかし、それでも、やはり女性は深層心理では「男性に守ってもらいたい」と思っています。危険や不安が渦巻く社会を生き抜けるだけのサバイバル能力を、女性は男性に求めているということです。

モテない男の行動に関して参考になる記事はこちら!
⇒「モテる優しさとモテない優しさの違い」
⇒「彼氏と別れる5つの理由!女性に聞いたダメな男の体験談」
⇒「モテない男が行動できない理由と行動力の身に着け方」

「貧乏」という現実をフラットにとらえ直す

「貧乏でモテないんじゃない。貧乏で卑屈になるからモテないんだ」

ここまで述べてきたことを要約すると、このようになります。では、どうすれば貧乏という現状に卑屈になることなく、女性にモテるようなるのでしょうか。その心構えをまとめていきます。

大前提として大事なことは、必要以上に「貧乏であることに負い目を感じない」ということです。とはいえ、一度ネガティブな考え方をしてまうと、そこから抜け出すのはなかなかに難しくなってしまいます。

そこから抜け出すために大事なことは、貧乏という状態をフラットにとらえ直すことです。

「貧乏」という状態に良し悪しはない

ちょっと抽象的な話になってしまいますが、「貧乏」という状態、それ自体はプラスでもマイナスでもありません。ただ単に「お金がない」という状態なだけであって、そこに良し悪しはありません。

そのフラットな状態に意味づけを行うことで、プラスかマイナス方向に振れることになります。

この意味づけに大きな影響力があるのが、社会の価値観です。前述したTwitterもそうですが、「貧乏は悪」みたいな価値観が、日本では主流になっていますよね。この価値観ゆえに、無意識的に、私たちも自分の貧乏状態に対してネガティブな意味づけを行ってしまっています。

「貧乏」という現実を客観的に把握する

最初にするべきことは、貧乏という自分の置かれている状態を、客観的にとらえ直すことです。

  • 「お金がない」とは言うものの、実際にはどの程度の貧乏なのか
  • なぜその経済状態では恋愛が出来ないのか
  • いくらあれば恋愛が出来ると考えているのか

このような問いを自分に投げかけることで、今の自分の立ち位置をフラットにとらえ直すようにしましょう。多くの場合において、私たちは、ただ漠然と「お金がなくて苦しい」と思いがちです。感覚ではなく、きちんと数字で確認するようにしましょう。

「貧乏」にポジティブな意味を付与する

自分の経済状態の客観的な把握をしたら、次にするべきことは、その自分の状態に対してポジティブな意味付けを行うことです。貧乏という状態を肯定的にとらえ直すということですね。

「貧乏、だからこそ…」

このような姿勢で物事に取り組んでいくことが大事になります。

「貧乏だからこそ、お金をかけず女性に喜んでもらおう」
「貧乏だからこそ、節約術を徹底的に極めよう」
「貧乏だからこそ、ここから成り上がる過程を楽しもう」

このような前向きな姿勢で、貧乏に向き合うようにしましょう。この姿勢を見せることで、女性はあなたに「頼もしさ」を抱くことになります。

モテる男のマインドセットに関して参考になる記事はこちら!
⇒「モテる男の性格と特徴、立ち振舞の共通点はコレだ!」
⇒「ネガティブ発言を禁止することが想像以上の効果を発揮!」
⇒「もてたいなら完璧主義者をやめるべき5つの理由」

ビジネスと恋愛、どちらを優先するべきか?

貧乏を受け入れ前向きに捉え直すということは、貧乏な状態に甘んじるということではありません。現状に悲観的になることなく貧乏から脱出しようと画策することは、積極的に行うべきことです。向上心があることは、女性からしても頼もしさにつながるものです。

ここで問題なのは、「収入を増やすこと」と「女にモテること」とでは、どっちを優先するべきかということです。「貧乏暇なし」という言葉があるように、日々の時間は限られています。そこからの成り上がりを考えるとき、優先べきはお金と女のどちらでしょうか。

お金と女での成功は大事

大事なことは、「お金を稼ぐ」ということと「女にモテる」ということは両輪だということです。

いくらお金を稼いだところで、女に全くモテないようでは、心が満たされることはないでしょう。逆に、いくら女にモテるからといって、貧乏なままでは人生の可能性が閉ざされてしまいます。

このように、人生における自己実現は、お金と女のどちらが欠けても成し遂げることは出来ません。

目標を立てる時には、ビジネスにおける成功と恋愛における成功との両方を盛り込む必要があるということですね。この2分野での成功は、充実した男の人生に無くてはならないものです。

どちらを優先するかは人それぞれ

ここで問題となってくるのが、貧乏かつ非モテの状態からのスタートの場合、どちらから優先的に取り組んでいくべきかということです。

  • 経済状態を良くするための行動
  • 女性にモテるための行動

限られた時間の中で、最初に取り組むべきはどちらでしょうか。

この問いには明確な答えはありません。その人その人に合った答えがあるということですね。甲本さん自身は、ビジネスと恋愛とを同時並行でこなしているようです。しかし、だからといって、このスタイルが万人にあてはまるわけではありません。

基準は心のワクワク感

大事なことは、自分がワクワクすることを優先して行っていくということです。貧乏であることに強いコンプレックスがあるならば、まずは仕事に本気になるのが良いでしょう。また、彼女が欲しくて仕方がないならば、女性との出会いやデートに時間を使うほうが良いでしょう。

ここらへんのさじ加減は、本当に人それぞれです。少しでも興味があるほう、執着があるほうに向かって邁進していくようにしましょう。「恋愛もお金もどっちも欲しい!」という強い思いがある場合には、甲本さんのように欲張って両者を取りに行くという選択肢もあります。

忘れてはいけない恋愛の賞味期限

ただ忘れてはいけないことは、恋愛には時間制限があるということです。若い女性とちゃんとした恋愛をすることが出来るのは、30歳~40歳ぐらいまでです。

この年代は、ちょうど男として脂の乗ってくる時期です。この時期を仕事のみで終わらせてしまうのは、もったいないということですね。

ハウモテの記事を読んでもらっている方は、恋愛に強い関心がある方だと思います。そのような場合は、この恋愛の賞味期限について理解しておくことが必要になります。

おじいちゃんになってから、「若い頃にもっと恋愛しておけばよかったなぁ」ということがないようにしましょう。

人間として成長するにあたって参考になる記事はこちら!
⇒「成功への近道「PDCAサイクル」」
⇒「死の意識で人生の充実度が変わる「死ぬ時に後悔する事25」」
⇒「苦労を感じることなく成功できちゃうある意味最強な思考法」

貧乏に悩む男が恋愛で成功するための4ステップ

以下にまとめるのは、今回のコンテンツでお話をしてきた「貧乏が恋愛で成功する方法」を4ステップにまとめ直したものです。今現在、貧乏ということがネックになって人生に不満を抱えている人は、ぜひ参考にして下さい。

「貧乏」という状態を言い訳にしているようでは、いつまでたってもモテるようにはなりません。何らかの行動を起こさない限りは現状は変わりません。なので、出来る限りやるべきことを明確にし、すぐに行動に移せるようにしましょう。

ステップ1:客観的な現状の把握

ステップのひとつ目は、今の自分の置かれている状況を性格に把握するということです。「お金がない」という悩みを抱えている人の多くは、自分の懐事情をしっかりと理解していません。

「なんとなくお金を使って、月末の支払いで困ってしまう」

そんなことの繰り返しが多くあります。

そのような状況を避けるためにも、まずは自分の置かれている状況を客観的に把握することが重要です。

  • どのようなものに多く出費しているのか
  • 無駄遣いはしていないか
  • より節約できるポイントはないか

これらをしっかりと理解しないことには、貧乏からの脱出はありえません。

ステップ2:目指すべきゴールの設定

自分の現状をしっかりと把握することが出来たら、次は目標を決めましょう。

  • お金が十分にないまま恋愛を志す
  • まずは経済基盤を確立するため、仕事に打ち込む
  • 仕事と恋愛の両方で成果を残すべく行動する

前述のように、個人個人で目指すべきゴールは変わってきます。

どの手順が正しいかは、一概に答えを出すことが出来ません。自分の内面としっかり向き合い、自分の心が一番ワクワクするものを選ぶようにしましょう。他者から与えらたゴールではなく、自分の内面から湧き上がって来たゴールを設定することが大事です。

ステップ3:ゴールへと続く道筋の設定

ゴールを決めたら、そのゴールへの到達手段を考えましょう。これも個人個人で手段は違ってくると思います。貧乏から抜け出すという目標ならば、以下のようなことが考えられます。

  • 仕事で昇給を目指す
  • 転職をする
  • 副業を始める
  • 脱サラして起業をする

女性にモテるという目標ならば、次のような方法があります。

  • 街中でナンパする
  • 出会いパーティーへ行く
  • 合コンする
  • 友達に紹介してもらう
  • マッチングアプリを使う

いずれにしても大事なことは、やはり自分の興味がくすぐられる方法を選択することです。

ステップ4:小さなことから始めてみる

方法が決まったら、あとはひたすら行動を続けるだけです。ここで注意するべきことは、いきなりハードルの高いことをしないということです。

難易度の高いことをやろうとすると、どうしても尻込みしてしまいます。その結果、行動にうつすために多大なエネルギーが必要となってしまいます。

そうではなく、ちょっとした手軽に出来ることから始めるようにしましょう。10分程度でサクッと終わらせる程度のことから始まてみましょう。

大事なことは、それを習慣付けていくことです。毎日、その小さな行動を積み重ねていくことで、自然とゴールに到達できるようになるはずです。

行動力を上げるにあたって参考になる記事はこちら!
⇒「恋愛初心者がモテる男に変わるために不可欠なこと」
⇒「モテない男が行動できない理由と行動力の身に着け方」
⇒「スピリチュアルの力で女性を引き寄せ恋愛を成功させる方法」

まとめ:まずは自分の現状を見つめ直すこと

「どうせ俺は貧乏なんだから、何をやったところでモテないさ」

筆者であるebizoを含め、いつまでも貧乏でモテない状態に甘んじている人は、このように貧乏であることを言い訳に使っています。貧乏を隠れ蓑にして、モテない自分を正当化しているとういことですね。

この温い環境から抜け出しモテるようになるためには、結構なエネルギーを要することになります。やみくもに行動しても上手くいく可能性は低いでしょう。

本コンテンツで解説したステップを参考に、貧乏ということを逆手にとってモテへの道を進んでいけるようにしましょう。

甲本侍滝からあなたへ:今回のミッション

以下のミッションは、今回のコンテンツを踏まえて甲本さんに設定してもらったものです。

いくらコンテンツを聞いたり読んだりしても、それを行動にうつすことが出来なければ、何の意味もありません。本文中でも述べましたが、まずは小さな一歩から始めるようにしましょう。


今の自分がどの程度の貧乏なのか現状認識をしよう。漠然としたイメージではなく、きちんと数字として客観的に把握することが大切です。

目的地から見て、今の自分がどの位置にいるのかをしっかり把握するようにしましょう。


Sponsord Links

執筆者:ebizo 監修:瀬上直人

【ハウモテ読者限定】革新的恋愛マニュアルを無料プレゼント!

【Game Strategy】(ゲーム ストラテジー)
複雑な恋愛の仕組みや女性の心理を、師匠の教えを元にゲームに例えて解説した教材です。

<内容のご紹介>
・モテの土台となるRPG的思考法
・女性が求める5つの魅力とその高め方
・狙った女を落とす3つの武器とその強化法
・あなたの魅力と武器を突き止める方法

<読者の方の声>
「恋愛のルール・女性の心理が分かって念願の彼女が出来ました!」
「自分に足りない物と、モテるために必要なことが明確になりました!」
「今まで苦痛だった恋愛が楽しめるようになりました!」

さぁ、あなたもモテる男になる第一歩を踏み出しませんか?

今なら瀬上と師匠の対談音声『男として意識させる会話の仕方』もプレゼント!
女性に恋愛対象として見られるための最重要項目を解説しています。
お名前:
メールアドレス:
  



LINEでこの教材を受け取りたい方は、以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する


コメントを残す