引っ込み思案で恋愛に奥手な男が彼女を作れるようになったきっかけ

執筆者:瀬上直人

どうも、瀬上です。僕は昔、引っ込み思案で人見知りが激しく、自分から積極的に人に話しかけられないような男でした。

恋愛にも非常に奥手で、彼女はおろか女友達すらいない時もあったほどです。

そんな僕が自分の性格を改善したことで、複数の女性から好意を寄せられ、大好きな女性を彼女に出来るようにまでなった経緯をお話しようと思います。





Sponsord Links




Sponsord Links

引っ込み思案な人に恋愛テクニックは逆効果

ずっと引っ込み思案で女性と上手く話せなかった昔の僕は、「このままでは駄目だ」「一生彼女なんでできなくなる」と一念発起し、変わる決意をしました。

何か劇的に自分を変えるための方法を知らないといけないと思い行き着いたのが、恋愛本やネット上に書かれている恋愛テクニックです。

それまで恋愛について誰にも習ったことが僕にとっては、とても効果がありそうな情報に見え、当時の僕は高ぶる感情を抑えて1つずつ実践していきました。

しかし・・・、なぜか1つも上手くいきませんでした。ほとんどのテクニックは女性の反応が悪く、中には嫌悪感を示されてしまうものまで。

書かれていたテクニックをそっくりそのまま実践しているのに、時にはテクニックが逆効果になってしまうことも多かったのです。

 

あなたも本やネットで仕入れた恋愛テクニックを使っても、上手くいかなかったという経験はないでしょうか?

テクニックは使うタイミング・使う人・使う頻度などによってプラスにもマイナスにもなる物で、恋愛に奥手だった僕が彼女を作るためには、まず土台が必要だったのです。

 

瀬上直人が女性にモテる男に変わったきっかけ

僕が、「恋愛には土台となる部分があり、それなしではいくら優秀なテクニックでも空回りしてしまう」という事実に気づいたのは、甲本侍滝という方のおかげです。

甲本さんは、これまでに数え切れないほどの女性を落としてきていて、何度も出会って即日美女をお持ち帰りしていたり、モデルの女性を彼女にしていたこともある方で、今でも僕が師匠と仰ぐ人物です。

恋愛を料理に例えるなら、テクニックは調味料であり、男としての魅力が具材だ。
具材が腐っていたら、どんな高級な調味料でごまかしても食べたいとは思わないはず。

そして、料理にあった調味料を適切な分量で使わないと不味くなってしまうように、
テクニックは自分に合った物を正しく使わなければ逆効果になる。

だから、まずは自分の魅力を知り、徹底的に磨き上げることが最重要だ。

といったことを教えてくれました。

 

そして、もっとも重要な「魅力を磨く」方法を具体的に詳しく教えてくれたのが、甲本さんの「あなたという物語」という教材です。

あなたという物語
〜たった一度きりの人生をヒーローとして生きるために〜

このページを読むだけでも、「人の価値は何で決まるのか」が分かるので一度読んでみてください。

 




Sponsord Links

恋愛に奥手な人がモテる男に変わる方法

この「あなたという物語」という教材で語られているのは、今まで魅力を磨いて、周りの人に慕われるヒーローのような存在に変わる方法です。

多くの人に慕われるような男性は、当然女性にもモテます。一見遠回りのように聞こえるかもしれませんが、僕は一番の近道だと実体験しています。

甲本さんが恋愛テクニックはスパイス(調味料)だと言われていますが、スパイスがなくても料理は美味しく味わう事ができますよね。

それと同じで、魅力さえ高めてしまえば、仮に恋愛テクニックを意識して使わなくても女性を落とす事ができてしまうのです。もちろん、そんな男性が恋愛テクニックまで身につけて使いこなせば、ますます恋愛を自分の思い通りに進めやすくなるということは言うまでもありませんね。

 

モテて当たり前な男に変わってしまうのが最短で確実

大学受験で有名大学に進学できた人が、「あの人はあれだけ勉強しているし、あれだけ賢いんだから受かって当たり前だ」と言われることがあります。

それと同じで、魅力を高めれば、「あれだけ魅力がある人なんだから女性にモテて当たり前だよな」と周りに言われるような状態になることが出来ます。

テクニックだけしか持っていないと、たとえ上手くいっても長続きしなかったり、相手の女性に通用するかどうかが完全に運任せだったりして、非常に不安定な状態になります。

そのような不安定な状態ではなく、モテて当たり前だと思われるような盤石な人間になるというのが、恋愛で成功するために重要な鍵なのです。

 

僕が、「あなたという物語」人としての魅力・男としての魅力を磨く方法を教わってからは、結果が出るまでが早かったです。

今まで恋愛テクニックだけに頼っていた時は、何が本当に正しいのか分からず闇雲に進んでいた感じがあったのですが、土台の部分を磨くようになってからは、着実に一歩一歩前に進めているということが自分でも分かって、楽しみながら変わることが出来ました。

「あなたという物語」を実践してから約3ヶ月でその時好きだった女性を彼女にすることができ、半年後には3人の女性から同時に好意を寄せられるという経験もするようになりました。

 

瀬上直人のバイブルになっている教え

「あなたという物語」の中でも特に僕が心に残っているのは以下の部分で、僕の人生のバイブルにもなっています。今でも時々意識して実践していますが、やはりその効果は絶大です。

  • 人に慕われるための具体的な行動(ヒーロー訓10ヶ条
  • 人に慕われる6つの要素(ヒーローの条件)とその身につけ方
  • いつでも一瞬でヒーローに切り替われるジョブチェンジ
  • 人がなかなか変われない原因であるホメオスタシス
  • ホメオスタシスに打ち勝ち自分を変えるための2つの武器

この辺りを知って実践してもらえれば、あなたの周りからの評価が大きく変わって、本当に今後の人生が一変すると思います。僕自身がそれを実体験し、自分の人生を大きく変えてきたので保証します。

あなたという物語
〜たった一度きりの人生をヒーローとして生きるために〜

 

また、甲本さんの教えを読者の方にもお伝えするために、【師匠の教え】というメルマガを発行しています。

今なら甲本さんから教わった恋愛理論を僕なりにまとめた【Game Strategy】(ゲーム ストラテジー)という教材を無料でプレゼントしているので、もし興味があればぜひ受け取ってください。

詳細はこちら→ハウモテ読者限定で師匠の教えと【Game Strategy】(ゲーム ストラテジー)をプレゼント


Sponsord Links

執筆者:瀬上直人


コメントを残す