初デートが失敗する理由!女性を幻滅させる7つの行動と対策

執筆者:サリキャン 監修:瀬上直人

dategenmetsu好きな女性との初デート。やはり最初が肝心です。初デートで失敗してしまい、2回目のデートまでいけなかったという経験をしている男性は少なくないと思います。

女性が二度とデートしたくない!と思う男性はどんな人なのでしょうか。

今回、女性が幻滅する7つの行動をまとめました。初デートを失敗させないためにも、事前に失敗パターンと女性の気持ちを知っておいてください。





Sponsord Links




Sponsord Links

女性を幻滅させてしまう7つのパターン

会話が弾まない

tinmoku

会話も男性にリードしてもらいたいと思うのが女性の本音です。

男性も緊張があるとは思いますが、緊張して会話が弾まないと、つまらない人だと思われてしまいます。初デートでつまらない人だという印象を与えてしまうと、その後の印象も悪いままになってしまいます。

女性がつまらないと感じるかどうかを判断する基準を挙げると、例えば、最初は彼女の方から会話をリードしてくれていたのに、段々口数が少なくなって、彼女も会話をしなくなった時は、彼女が退屈だと思っているサインです。

会話が弾まない時、緊張している時は、思い切って自分の本心を伝えることがオススメです。「めっちゃ緊張する。」と言った風に本心を口にするだけでも、少しは心が楽になるのではないでしょうか。

また、本心を素直に伝えておくことによって、「私に興味ないのかな…」と勘違いをしてしまうパターンも回避することができます。お互いに黙ってしまう事で、相手の考えている事が分からず、そういった勘違いを生んでしまい、関係がこじれてしまうなんてこともよくあります。

また、無表情なのもよくありません。男性が無表情だと、女性は「つまらないのかな」という勘違いをしてしまう可能性もありますし、女性の方から話しかけづらい雰囲気になってしまいます。
コミュニケーションをとることが一番重要ですので、できるだけ表情は豊かに表現できるように意識してください。面白い時や驚いた時などは、少しオーバーなくらいその感情を表情に出してくれた方が、女性も接しやすいです。

 話題がない時に困らないために→女性との会話で話題がない時にすべき4つのこと

 

店員への態度が悪い

男らしさのアピールなのか分かりませんが、店員さんにやたらと厳しかったり、人が変わった様に態度が悪くなる男性を時々みかけます。

しかし、その言動は女性からカッコいいと思われるどころか、ドン引きされています。モラルの低さに、一緒に居て恥ずかしいと思う程です。

女性が幻滅する行動のNo.1といっても過言ではないので、十分気をつけて頂ければと思います。

そして、店員さんに限らず、誰に対しても紳士的な対応を心がけましょう。女性は自分以外の人への態度や対応を見て、男性の人間性を見極めています。

 

食事中のマナーが悪い

syokujimanner

音をたてて食べたり、口からボロボロと子供のようにこぼしながら食べたり、口にものを含んだ状態で喋るなどの行為は、男女問わず不快に思いますよね。

食事のマナーは大人の常識です。マナーが悪い男性と一緒にいると、こちらまで恥ずかしくなってしまいます。二度と一緒に食事をしたくない!と思われない為にも最低限のマナーは守る必要があります。

女性とのデートの時だけ気をつけても、ふとした時にボロが出てしまう可能性がありますので、日頃の食事から、行儀よく食事するように意識しておいて頂ければと思います。

 

優柔不断

yujuhudan

女性は、男性の様々な場面における決断力から、男らしさが有るか無いかを見極めています。「男らしさ」は、女性が男性に強く求める魅力の1つですので、男らしさをなくしてしまう優柔不断な行動には気をつけていただきたいですね。

例えば飲食店でメニューを決める時に、なかなかオーダーできない人や、「どっちがいい?」の問いに対して「どっちでもいい」と応える人など、決断力がない男性は優柔不断な人だと思われてしまいます。

男性にリードしてほしいと思っている女性は多いですので、女性の意見も考慮しつつ、女性をリードしていけるように意見をしっかり持ち男らしい決断力を身につけましょう。

優柔不断な男性は、自分に自信がないのではないかと思います。自分に自信を持つ方法としては、以下の記事がおすすめです。

自分に自信がもてない理由は3つの時間軸にあり!

自信を持てない人が、圧倒的な自信を身に付ける2つの方法

 

ネガティブ発言が多い

ネガティブな話ばかりだと、気分は上がりません。聞いているこちらまで、暗い気分になってしまいます。

女性は、男性の弱音を吐く姿や弱気な姿はあまり見たくないと思っているのが本音です。そして多くの女性は、やる気があって自信に満ち溢れた男性に魅力を感じます。

初めからネガティブな発言ばかりする男性には好感が持てないので、特に初デートでは、なるべく楽しい話や盛り上がる話をするように心がけてください。

 




Sponsord Links

下ネタが多い

いくら盛り上がっていたとしても、下ネタが多い男性には抵抗がある女性が少なくないです。女性の扱いが得意な上級者ならば、うまくフォローを入れつつ下ネタも武器として使いこなすことが出来るかもしれませんが、あまり女性慣れしていない男性にはオススメできません。

女性の方から下ネタを言ってくるなら乗っかる、というくらいにして、なるべく下ネタは言わない。話の流れで下ネタになったとしても、軽い下ネタで抑えるようにしてください。

特に初デートなど女性との仲がまだ深くない場合は、下ネタを含むディープな話は控えてくださいね。

 

下心が丸見え

sitagokoro

女性にお酒をやたらと勧める男性がいますが、酔わせてどうこうしようという男性の下心が丸見えです。やたらとボディータッチが多いのも、女性の警戒心を強めてしまいます。

好きな女性を前に、高ぶる気持ちは分かりますが、その気持ちが悪い方向で、行動に表れてしまっているかもしれません。

思いやりのある行動を心がけて、身体目的だと思われないように気をつけましょう。

 

初デートを失敗させないために

何にしても最初が肝心です。初デートで彼女の心を惹きつけることができれば、後はデートを重ねて徐々に距離を縮めていくだけです。最初の印象がよければ、その後の彼女との関係もうまくいきやすいですよ。

中には当たり前のことだと思われる部分もあったかもしれませんが、残念なことに、当たり前のことすら出来ていない男性が少なくありません。

いつもは出来ていたとしても、初デートの緊張から失敗してしまう可能性もあるので、今回お伝えした7つのポイントは覚えておいてくださいね。


Sponsord Links

執筆者:サリキャン 監修:瀬上直人


コメントを残す