LINEやメールで好きな女性と会話する時の、頻度と一通目の内容

執筆者:瀬上直人

LINEやメールを上手く活用出来ているでしょうか?

対面での会話と違ってLINEやメールは、無視(既読スルー)されてしまう可能性があるので注意が必要です。

今回はLINEに関して読者の方から頂いたメールを元に、無視させずに会話を盛り上げるための正しい活用方法をお伝えします。





Sponsord Links




Sponsord Links

LINEやメールで好きな女性にもっと上手くアプローチしたい

メルマガ読者の方からこのような恋愛相談を頂きました。今回はこちらへの返信を元に、好きな女性とのLINEで上手くいくための、LINEの頻度やタイミングLINEを開始する1通目の内容について解説していきます。

こんにちは。メルマガを読ませて頂いてる Y です。いつも為になるお話ありがとうございます!いくつか質問したいことがあるので、連絡させていただきました。

1.気になる女性とメール・LINEで連絡を取るときは、「1回の会話を続けて日をまたいで長く話す」と、「毎回おやすみを言って会話を終わらせ、数日空けてから再び連絡する」では、どちらが良いのでしょうか?

2.メール・LINEの1通目は、何かと理由(用事など)をつけて送信した方がいいでしょうか?何を送れば良いか分からなくて困ることがあります。

私は普段、女性と普通に会話することはできるのですが、メール・LINEをもっと上手に活用して、気になる女性と距離を縮めたいと思い、質問させていただきました。回答、アドバイスをよろしくおねがいします!

LINEの頻度と一通目の内容以外のことを知りたい方はこちら
モテる男のLINE(メール)で女性に好かれるテクニック
女性からメールの返事がない、返事が遅い時にすべきこと

 

Yさん、瀬上です。

相談メールありがとうございます。1つずつ答えさせて頂きますね。

最近はLINEが主流になって、ほとんどの方がLINEでやりとりしていると思いますので、LINEでのやりとりについて重点的に解説します。ただ、メールでも共通する部分が多いので、メールでのやりとりにも使えるので参考にして頂ければと思います。

>いつも為になるお話ありがとうございます!

そう言って頂けると、こうして情報発信している甲斐があります。
これからも出し惜しみせずどんどん有益な情報を発信してきますね。^^

 

会話を終わらせるタイミングと始めるタイミング

LINEでの会話を終わらせるタイミング

タイミングは重要です。相手の都合が悪い時にLINEを送ってしまうと、なかなか会話が盛り上がらないでしょうし、時には迷惑だと思われてしまう可能性もあります。

1.気になる女性とメール・LINEで連絡を取るときは、1回の会話を続けて日をまたいで長く話すのと、毎回「おやすみ」を言って会話を一度終わらせ、数日空けてから再び連絡するのでは、どちらが良いのでしょうか?

女性とLINEをしていて、どんなに盛り上がっていても夜が遅くなれば眠らなければなりませんよね。なのでその時におやすみと伝えるべきか、今の話題を終わらせるべきなのか等に悩んでいる方は少なくないのかもしれません。

しかし、夜遅くまでLINEをする時に重要なのは、会話を中断させるか続けるかではなく、相手への気遣いが出来るかどうかです。

  • もう時間遅いけどそろそろ寝る?
  • ◯◯はいつも何時くらいに寝てるの?
  • あ、もうこんな時間じゃん!眠たくない?

のような感じで必ず、「眠たくないか?」「そろそろ寝る時間ではないか?」ということに気を使って配慮してあげてください。

このあたりの気遣いさえしっかり行っておけば、会話を区切るか続けるかによって女性との関係が悪くなったりするということはないでしょう。

話がとても盛り上がってまた続きを話したいなら翌日また話せば良いし、もうこの話はいいかなと思ったら、また別の日に別の話題を振ってあげれば良いのです。

女性に対する気配りや優しさについてはこちらを参考にしてください。

 

LINEやメールをやる上で最も大切なこと

あまり難しく考えないようにしてください。最も大事なのは、女性との会話を楽しみ、女性を楽しませることことです。

「ん~・・・ここらでおやすみを言って話を終わらせるべきか!?」などと考えてしまうと会話を純粋に楽しめないですよね。

本質的な部分を重視するようにしましょう。「会話を楽しみ、女性にも会話を楽しんでもらって仲を深める。そして、次へのデートに誘うためにメールをする。」これが、恋愛を攻略する上でのメールの目的のはずです。

女性との仲を深めるためには以下の記事が参考になります。
女性の「生物学的本能」を利用して惚れさせる方法

 

LINEでの会話を始めるタイミング

始めるタイミングは簡単で、できるだけ相手が時間に余裕がある時にLINEを始めるようにしましょう。

そのためには相手の女性がどんなライフスタイルを送っているのか、リサーチしておく必要があります。

  • 昼間働いて夕方に帰宅する女性なら、食事や入浴を済ませてリラックスする時間に送る
  • 夜勤がある女性なら、帰宅直後にお疲れ様メールだけ送るか、昼頃に起きてから送る
  • 朝が早い女性なら、あまり夜10時以降にはLINE送らない

といった具合ですね。会話を楽しんで仲を深めるという目的を果たすためにも、相手が返事を返しやすい時間帯にLINEを送るようにしましょう。

LINEを始めるための話題が見つからないという方はこちら
女性との会話で話題がない時にすべき4つのこと

 




Sponsord Links

LINEを送る頻度、即レスすべきか時間を置くべきか

頻繁にLINEする方がよいのか、数時間おき、数日おきに連絡する方が良いのか、返信は即レス(すぐに返信する)が良いのか、などに悩まれている男性も少なくないように思います。順に解説していきます。

LINEは、返信をすぐにして頻繁に送る方が良いのか、それとも数時間開けるなど控えめにした方が良いのかについてですが、これは基本的に、相手の女性に合わせてください。

  • 相手がLINEでのやりとりに慣れているか、LINEが嫌いでないか
  • 相手が今、LINEで集中して会話できる状況かどうか

以上の2点に注意して、頻度をどうするかどうかを決めましょう。

 

LINEでのやりとりに不慣れな女性や、LINEでのやりとりがあまり好きでなかったり煩わしいと感じている女性の場合、頻繁にLINEで連絡すると面倒くさい人だと思われてしまう可能性があります。

このような女性はあまり多くはありませんが、スマホなどの機械に疎いタイプの女性や、サバサバしていてスマホを介してではなく直接話す方が好きな女性は、このタイプである可能性があります。

そのような女性の場合は、電話でやりとりしたり、LINEは最小限にしてデートに誘うなどのアプローチが有効ですね。

 

また、相手が今LINEで集中して会話できる状況かどうかは、相手の返信速度をみて判断してください。LINEでのやりとりに慣れていていつもすぐに返信してくれる女性でも、忙しくてLINEに集中できない時もあります。

女性からの返信が遅めだと感じた時は、こちらも少しゆとりをもって返信してあげると良いです。

 

相手の返信が遅いときの注意点

相手からの返信が遅い時、相手がどんな女性でも決して返信を要求するメッセージを送らないように注意してください。

  • 「おーい、どうした?」
  • 「返信まだー?」
  • 「生きてる?笑」

といった催促メールは、非常に多くの女性が嫌います。場合によってはドン引きして幻滅されてしまう可能性もあります。

返信を要求するというのは、「返信してくれなくて寂しい」、「嫌われてしまったのかと不安」といった気持ちの表れです。それは、男らしさや頼りがいとは真逆の印象を与えてしまい、女性の好感度を下げてしまいます。

モテない男性はよく送ってしまうメールのようですので、注意してくださいね。

この辺りについては、以下を参考にしてください。
女性からメールの返事がない、返事が遅い時にすべきこと

 

メール・LINEを送って会話を始めるための1通目の内容

line1

2.メール・LINEの1通目は、何かと理由(用事など)をつけて送信した方がいいですか?

これは、女性との距離感によってどうするべきか変わってきます。

  • 仲の良い女性
  • 友達以上恋人未満な女性
  • 付き合っている女性

に対しては、特に理由がなくてもLINEを送って大丈夫です。特別話す理由がないような、どうでも良い話題でもLINEでの会話を楽しむことが出来ますからね。

しかし、相手の女性とまだ仲良くない場合は、「メールを送る理由」がある方が良いです。

その方が女性が返信しやすいからです。何らかの理由があれば、それに対して返事すればいいだけですからね。

例えば、お願い、お礼、質問、情報のシェア、謝罪、デートの誘いなどですね。

質問やお願いをして、そのお礼としてデートに誘うというのは鉄板で使えるテクニックです。ただし、とってつけたような、あまりにどうでもいい質問やお願いだと、最初からデート目的だったのかと下心が見えてしまうので注意してくださいね。

情報のシェアは、女性が好きな音楽の情報を教えてあげたり、女性が好きな食べ物のお店を見つけた場合に共有したりすることです。

 

逆に、「独り言、日記、ネガティブ発言」などの送る理由のないメールを送った場合、「これ・・・私はなんて返したらいいんだろう・・・?」となってしまいます。

もし相手の女性が複数の人とLINEのやりとりをしていた場合、返信を後回しにされたり、既読スルーされてしまう可能性が高くなります。

もちろんそれでも女性が返信してくれて、会話を続けることができる場合もあります。しかし、まだ仲良くない時は出来るだけ“女性が頭をつかうことなく返せるメール”を送るように心がけてください。

 

1通目に送るLINEの具体例

最後に、まだ仲が良くない女性とLINEする時に送る1通目の例を挙げておきます。

1通目のLINEとしていまいちな例
  • 「今日は天気がいいねー。」
  • 「今日仕事でミスしちゃって、今めっちゃテンション下がってる・・・笑」
  • 「◯◯ちゃん今何してるー?暇ー?」
1通目のLINEとして良い例
  • 「前◯◯が言ってた音楽って曲名なんだっけ?」(質問)
  • 「最近自炊始めたんだけど、男でも作れるような簡単な料理教えてくれない?」(お願い)
  • 「◯◯さんが好きって言ってたドラマ、続編決定だって!」(情報のシェア)

 

良い例の方が返事を書きやすいし、その後の会話を続けやすいことがわかると思います。

LINEを送る前に、「この内容に対して自分ならどう返信するかな?」ということを考える癖をつけると良いですよ。簡単に返事が出来そうな

そこそこ仲が良い女性に対しては、1通目の内容に対してそれほど気を使わなくても大丈夫ですが、「会話を一緒に楽しむこと」は常に意識しておいて頂ければと思います。

関連記事(関係が浅い女性と会話を盛り上げる方法)
初対面の女性と打ち解ける超王道な会話テクニック
初対面の女性と打ち解ける術


Sponsord Links

執筆者:瀬上直人

【ハウモテ読者限定】革命的恋愛マニュアルを無料プレゼント!

【Game Strategy】(ゲーム ストラテジー)
複雑な恋愛の仕組みや女性の心理を、師匠の教えを元にゲームに例えて解説した教材です。

<内容のご紹介>
・モテの土台となるRPG的思考法
・女性が求める5つの魅力とその高め方
・狙った女を落とす3つの武器とその強化法
・あなたの魅力と武器を突き止める方法

<読者の方の声>
「恋愛のルール・女性の心理が分かって念願の彼女が出来ました!」
「自分に足りない物と、モテるために必要なことが明確になりました!」
「今まで苦痛だった恋愛が楽しめるようになりました!」

さぁ、あなたもモテる男になる第一歩を踏み出しましょう。

お名前:
メールアドレス:
  





コメントを残す