【会話スキル】質問力と、女性に嫌われないための注意点

執筆者:瀬上直人

qshitsuwadaiどうも、瀬上直人です。

読者の方から会話に関する質問を頂きました。

「これは他の人にも知っておいてもらいたい」
と思う内容になったので、回答をシェアします。

会話スキル向上の参考になると思います!

 





Sponsord Links




Sponsord Links

 

松下さん(仮名)からメールを頂きました。
以下がその一部を抜粋したものです。

相談ここから

恋愛は総合力だと感じました。
何か一つのテクニックでどうにかなるということはないと思います。

その中でもやはり会話はとても重要だと感じました。
自分自身は会話(話すことではなく質問力)がやや苦手なので、
仲良くなってからがなかなか進展せず、
また、逆に余計なひとことで怒らせたり、
音信不通になったりしてしまいます。

実は相手をよく見ていないところがあると感じるので
ちゃんと相手のことを考えられる男になりたいです。

今自分に足りないものとしては、
質問力やメールでのやりとりの仕方です。

これらを少しずつでも詳しく教えてほしいです。

相談ここまで

瀬上直人です。

松下さん(仮名)、質問ありがとうございます。

 

>>恋愛は総合力だと感じました。
>>何か一つのテクニックでどうにかなるということはないと思います。
>>
>>その中でもやはり会話はとても重要だと感じました。
>>自分自身は会話(話すことではなく質問力)がやや苦手なので、
>>仲良くなってからがなかなか進展せず、
>>また、逆に余計なひとことで怒らせたり、
>>音信不通になったりしてしまいます。
>>
>>実は相手をよく見ていないところがあると感じるので
>>ちゃんと相手のことを考えられる男になりたいです。

 

おっしゃる通りです!
モテる男を1本の大きな木だとすると、テクニックは1つの枝葉に過ぎないですから(^^)

会話は難しいですよね。
凄く分かります。僕も昔は大の苦手分野でした^^;

会話の基本は「聞き上手」になることで、これはリアクション命です。

少しオーバーなくらいでリアクションしてあげることで、女性は気持ちよく話し続けますよ♪

 こちらの記事が参考になります→聞き上手がモテる理由!モテる会話をする方法と注意点!

 

次に、余計なひとことで怒らせたり、音信不通になったりしてしまうとのことですが、

女性に嫌われないためには、「女性を否定しないこと」ですね。
女性の「主張、価値観、意見」を否定しないこと。

こういうとYESマンになるってこと?と思われる人もいるんですが、
YESマンは女性の「お願い、願望」を拒否出来ない男のことであって別物です。

ここに注意するだけでも、女性に嫌われるリスクは結構なくなるとおもいますよ^^♪

 こちらも、この記事が参考になります→対人コミュニケーションの基礎の基礎

 

以下、会話力の基礎となる記事を引っ張ってきましたので、
お時間があるときに参考にしてみてください!

初対面の女性と打ち解ける超王道な会話テクニック
初対面の女性と打ち解ける術
女性との会話で話題がない時にすべき4つのこと
女性との会話が続かない5つの理由と具体的な解決方法

(ポイントだけ流し読みするだけでもいいかと思います。

 

 

>>今自分に足りないものとしては、
>>質問力やメールでのやりとりの仕方です。
>>
>>これらを少しずつでも詳しく教えてほしいです。

 

了解しました。
対面での会話でもメールでも、会話の仕方に大きな違いはありません。

本質的な部分は同じで、ちょっとしたテクニックがあるという感じですね。

それではまず、本質的な部分からお話します。

 

会話の基礎中の基礎であり、
質問力の土台にもなるマインドが「相手の女性に心から興味を持つこと」です。

相手の女性に興味を持つ事ができれば、
聞きたいことがないなんてことはありえませんからね。

・趣味はなんだろう?
・仕事は何をしている人だろうか
・休日は何をして過ごしているんだろう?
・好きなテレビ番組は?
・好きな音楽は?
・どういう男がタイプなんだろう?
・将来の夢は?・・・

等、基本的には聞きたいことを聞いてあげればいいんです。
質問に困るなんてことはなくなります。

 

もしも、女性の前では緊張してしまって頭が真っ白になってしまう!
・・・だから質問を考えられない!

というのでしたら、
予めいくつか質問パターンを用意しておきましょう。

上に書いたような内容でOKです。

「どんな女性にも聞けるような質問」を考え、
リストアップして準備を整えておきましょう。

 

すると、いざ女性を前にした時に頭を使って考える必要がなく、
「用意したものを出せばいいだけ」になりますからね!

これをやっておけば、本当に質問に困ることはなくなりますよ。

だって、いくつもストックがあるんだから・・・
そこから取り出すだけでいいんですから(^^)

 

ただし1つ注意点として覚えておいて欲しいことがあります。

それは「質問攻め」です。

一方的にあれこれ質問して尋問みたいになってる人がいますが、
それは会話とはいえないので(^^;)

それではキャッチボールではなく、ドッジボールのような
コミュニケーションになってしまいます(笑)

質問している男性が、女性にボールをぶつけまくってるんですw
そうならないように注意してくださいね!

 

基本的に、1つ質問をしたら1つの話題に入っています。
質問から会話に入ったら、その話題を掘り下げていってください。

その話題に関する質問をしてみたり、
共感出来る部分には共感をしてみたり、
分からない所は教えてもらってみたりして・・・

1つの話題を掘り下げ、女性との会話を楽しんでください(^^)

くれぐれも、「趣味はなに?」「仕事はなにしてるの?」
「休みの日は何してんの?」という風な質問攻めはしないようにw

興味をもつこと」「質問攻めをしないこと」に注意して頂ければ、
女性との会話に必要な、基礎的な質問力は身につきますよ(^^)b

 

 

メールに関してはまず、頻度や間隔を相手の女性に合わせてください。

そして、質問は1通につき1つがベストです。

メールで一度に質問を盛り込むと、それだけで尋問っぽくなってしまうからです(^_^;)

 

女性とメールで会話がかなり盛り上がってくると、1通に話題がたくさん出来ることがあります。

長文メールが苦にならない女性となら、そんな状況になることがあります(笑)

1通につき2つも3つも話題があって、長文メールのやりとりになった場合は、
2つくらいまでなら質問があってもOKです。

基本的には「1通につき1つまで」と決めておく方が、暴走せずにすむと思いますよ♪

 

会話やメールのやりとりに慣れれば、
そういったことを気にしなくても適切なコミュニケーションがとれるようになります^^

 

 

それでは、今回は以上になります。

あなたも何か質問や疑問点などがあれば、気軽にメールを送ってくださいね(^^)♪

瀬上直人へのメールはお問い合わせで受け付けています。

どんなに小さなことでもOKです。僕はあなたからのメールを楽しみにしてます(笑)

遅くても2日以内には返せると思います!

 


Sponsord Links

執筆者:瀬上直人

【ハウモテ読者限定】革命的恋愛マニュアルを無料プレゼント!

【Game Strategy】(ゲーム ストラテジー)
複雑な恋愛の仕組みや女性の心理を、師匠の教えを元にゲームに例えて解説した教材です。

<内容のご紹介>
・モテの土台となるRPG的思考法
・女性が求める5つの魅力とその高め方
・狙った女を落とす3つの武器とその強化法
・あなたの魅力と武器を突き止める方法

<読者の方の声>
「恋愛のルール・女性の心理が分かって念願の彼女が出来ました!」
「自分に足りない物と、モテるために必要なことが明確になりました!」
「今まで苦痛だった恋愛が楽しめるようになりました!」

さぁ、あなたもモテる男になる第一歩を踏み出しましょう。

お名前:
メールアドレス:
  





コメントを残す