自分に自信がもてない理由は3つの時間軸にあり!

jishin-3times自分に自信が持てない人は多いでしょう。

自信が持てないことにも理由があります。

 

モテるためには自信が必須ですが、

理由を明確にしておくことで自信喪失を避けましょう。

 

 





Sponsord Links




Sponsord Links

本題に入る前に、自信の必要性についてより深く理解したい方は、

モテるために自信が絶対必要な理由とその身につけ方
余裕と自信のある男がモテる理由は雰囲気!?をご覧ください。

 

自信を持てない理由、自信を喪失してしまう理由は、

大きく分けて2つです。

1.過去にとらわれすぎている。

自信がないという人は、

まず、失敗した経験を引きずっていることが非常に多いです。

 

過去の自分と現在の自分は違います。

全てにおいて同じであるということはありえません

 

人間の細胞は毎日少しずつ作り変わっていますし、

その時の環境や気分によってあなたの行動も変わります。

 

重要なのは、「過去と同じ結果になるとは限らない」ということです。

 

過去に女性と上手く話せなかったとか

デートに誘ったけど断られてしまったことがあるだとか

勇気を出して告白したもののふられてしまったとか

誰しも、色々な失敗を経験しているはずです。

 

人によって様々な失敗があると思います。

それは、どんな人でも、です。

 

いかにモテる男であろうとも、失敗をしたことがない男はいません。

 

モテる男になれるか、モテない男になるか・・・

その運命は、失敗を経験した後の行動に委ねられます。

 

過去の失敗を気にして、引きずり、

現在の自分に制限をかけてしまう男は、残念ながらモテる事はできません。

 

失敗を恐れるから自信がなくなる。

→自信がないから立ち振舞や行動が女々しくなる。

→それが女性に伝わり、恋愛対象から外れる。

→モテない自分に対して更に自信がなくなる。

 

この負のスパイラルに陥っている方が多いです。

草食系男子なんて言葉が流行りましたが・・・

その多くは自分に自信がなく、女性に対して積極的になれない男です。

 

今までなかった新たな言葉が生まれるくらいですから、

思っているよりも多くの男性が、草食化しているのでしょう。

実際、そういう男性が多いな~と感じています。

つまり、自分に自信がない男が多い。

 

これはチャンスとも言えるし、リスクとも言えます。

 

ライバルが少なくなるのでそういう意味では大きなチャンスです。

しかし、周りに引きずられて、

あなたも女々しい男になってしまうというリスクもあります。

 

周りと一緒だからいいやとか、

来年から頑張ればいいやとか、

今に全力になれないなんてことには注意してください。

 

 

話を戻しますが・・・

あなたが過去にどんな失敗を経験していたとしても関係ありません。

過去の失敗を失敗と捉えず、今に活かすことが重要です。

失敗に対する向き合い方についての詳細は、

もてない多くの男が行動できない理由と行動力の身に着け方を参考にしてください。

 

 

2.未来に思いを馳せすぎている。

未来とは具体的にいうと、「結果」です。

自信のない人は、自分の行動に対して理想的な結果を望み過ぎています

 

女性と上手く話せる自信がないだとか

思いを寄せる子をデートに誘う自信がないだとか

好きな子に上手く告白出来る自信がないだとか・・・

 

こういった様々な場面で必要となる自信は、

“結果を気にしすぎるから”、なくなるんです。

 

女性と会話が弾むという良い結果、

デートに誘ったらOKをもらえるという良い結果、

告白したらOKをもらって付き合えるという良い結果・・・

 

これらを期待することがいけないとは言いませんが、

気にしすぎて行動出来なくなるなんて馬鹿げています

だって、未来で何が起こるかなんて分からないじゃないですか。(笑)

予知能力等の超人的な能力が無い限り、

未来を100%鮮明にしることなんて出来ないんです。

 

 

そして、覚えておいてほしいのですが、

未来(結果)を完全にコントールすることも出来ません。

 

今のあなたの行動で、ある程度方向性を決める事はできますが、

あなたが思い描き期待するモノと、

実際の未来(結果)が100%一致するなんてことはありえません

 

100%未来をコントロール出来ないことは当たり前のことです。

これ自体は、多くの方が理解できているはずです。

だって、

“たまたま”女性がイライラしていたとか、

“たまたま”別の用事があってデートには行けないとか、

そういったの要素が必ず存在するんですから。

 

しかし、それにも関わらず未来に一喜一憂している人が多すぎます。

結局のところ、未来がどうなるかはわからないんですよ。

 

ある程度、未来を思った方向に向かわせる事はできますが、

あらゆることを思ったとおりにコントロールすることは出来ません。

 

僕たち人間にできるのは、今を全力で頑張り、

未来の方向を望む方向に変えることだけです。

 

やるべきことは、「今」に全力投球することです。

100%コントール出来ない未来に不安を抱くことで、

今の行動を放棄してはいけません。

 

3つの時間軸を理解し、自信を身につける方法

以上により、

過去と未来に思いを飛ばしてもダメなことがわかります。

 

僕たちは「今」にしか生きることが出来ません。

「今」に集中することこそが、最も大事で外せない要素なんです。

 

「今」の行動に視点をフォーカスしてください。

現在に存在するのは、現在の自分だけです。

過去の自分は過去にしか存在せず、

今から行動し、未来の方向を決めるのは現在の自分です。

 

結果(未来)を気にしすぎることもやめましょう。

100%未来をコントロールすることは、人間には不可能なんです。

未来の結果を方向づけることが出来る、

「今の行動」に全力をつきしてください。

 

少なくとも、過去と未来に囚われて自信喪失なんてことはなくなりますよ。

 

自信を保つ方法について、より深く学びたい方は、

自信を持てない人が、圧倒的な自信を身に付ける2つの方法をご覧ください。

 

関連記事:モテるために自信が絶対必要な理由とその身につけ方
     余裕と自信のある男がモテる理由は雰囲気!?
     自信を持てない人が、圧倒的な自信を身に付ける2つの方法

 

[まとめ] 自分に自信がもてない理由は3つの時間軸にあり!

自信がもてない理由は、過去、現在、未来の3つの時間軸にあります。

過去や未来に囚われると自信をなくします。

 

過去の自分と現在の自分は違います。

 過去の自分と現在の自分が、まったく同じ結果を出すことはありえません。

未来を100%コントロールするなんてことは不可能です。

 僕たちに出来るのは、未来を方向づける現在の行動のみ。

 

今を生きれるのは、現在の自分だけです。

 

●今回のミッション

 1.今まで、自信をもてなかった場面を思い出してみる

 2.その理由を時間軸に照らしあわせて解明する。

 3.今後同じような場面になった時、「今の行動」に全力を尽くす。


Sponsord Links



名字:
メールアドレス:

  
※登録は無料です。


コメントを残す