初対面の女性と打ち解ける術 その2

初対面の女性との会話になったら、

今回お話しする内容を思い出してみてください。
 

まるで、昔から仲の良かった親友であるかのように

仲良くなれちゃう方法をお伝えします。

 





Sponsord Links




Sponsord Links

参考記事→初対面の女性と打ち解ける術 その1

なにはともあれ、共通点を見つける

初対面の女性(仲が浅い女性)と一気に仲を深める方法・・・

それが、共通点を見つけることです。

 

なんだそんなことか。と思われたかもしれませんが、

共通点を見つけててそれについて熱く語ることは、

思っている以上に2人の仲を加速させることができます。

 

共通点は多ければ多いほどいいですね。

地元が同じ
好きなスポーツが同じ
好きな食べ物が同じ
好きなアーティストが同じ
ファッションが似ている

こういったことを女性との会話の中から見つけていきましょう。
 

女性に質問して共通点を見つけていくのもいいですが、

その際は、尋問のようにならないように注意してくださいね。笑

 
質問→回答→質問→回答・・・みたいなのはNGです。

質問→回答→リアクション→連想して会話 という風に1つの話題を大切にしてください

 
※この辺は女性と会話が続かない人へ参照。

 

 

ちなみに、共通点はどんな人間にも必ずあります。

 
ちょっと視野を広げて視点を変えてみれば解決です。

学校に通っていた。
部活をやっていたことがある。
仕事をしている。
テストを受けたことがある
テスト勉強の煩わしさを経験した
友達と喧嘩をしたことがある

といったことも共通点ですからね。

 

こんなことでも共通点として、共感を生むことは出来ます。

 

また、視点をずらすという意味でいうと・・・例えば職業について。

一見、あなたと女性が全く違う職種であっても、

物を売るという点
電話対応をしなくてはならないという点
上司がうざいという点。笑
接客が大変だという点

こういうことが共通であることは多いと思います。

 

見方によっては、共通点など無限に増やせるということを覚えておいてください。

 

ただ、よりレアな共通点で、2人だけの共通点があれば理想的です。
 

まぁ、これは当たり前ですね。

同じであることが珍しいほど、共感親近感が生まれます。

 

共通点を見つけたら、テンションをあげて会話を盛り上げる

共通点が見つかった場合は、それについて共感を示しましょう。
 

「まじで!?地元一緒やん!」
「バスケやってたんだ?俺も昔やってたよ!」
「あ、分かる!あの芸人おもしろいよな~。」
「うんうん、やっぱ休日は家でまったりだよね。笑」

 
こんな風に、まずはすかさず共感して、

次にそれについて会話を掘り下げて行きましょう。

 

自分も同じであることを伝える、相槌をうつ、オーバーリアクションをとる、

こうした行動で、

女性の自尊心を刺激することにもなりますし、親近感を与えることができます。

 

【補足】
共感するあまり、自分の話に持って行かないように注意してください。

女性は基本的に話したい生き物なので、
話を勝手に方向転換されたり、
会話の主人公を奪われることを嫌います。

話の中心は女性にしておくことを覚えておきましょう。

 
 

この人と仲良くなりたい!と思ったら、

まずは共通点がないかどうか、会話の中から探ってみてくださいませ!

 

関連記事:聞き上手がモテる理由!モテる会話をする方法と注意点!

 

[まとめ] 初対面の女性と打ち解ける術 その2

人は共通点があると、簡単に親近感が生まれる

共通点を見つけてそれについての話をする。

※話の中心(主人公)は女性にしておく。

 

こちらから気軽に話しかけてあげることが、打ち解ける糸口となる。

 

●今回のミッション

 1.ばれない程度に落としたい女性を観察し、共通点を探る

   or 女性との会話の中から共通点を見つける

 2.見つけた共通点を中心とした会話をする!

   ※テンションはちょっと高めで。


Sponsord Links



名字:
メールアドレス:

  
※登録は無料です。


コメントを残す