ギャップ(意外性)の力で女性を落とすテクニック

「女性はギャップに弱い」ってよくいいますよね。

実際これは真実で、非常に使えるテクニックです。

ギャップとは、その人のもつイメージの差のことで、

意外性を言い換えてもいいと思います。

 





Sponsord Links




Sponsord Links

 

このギャップ、よく聞くことだからと言って、軽んじてはいけません。

ギャップの力は本当に強力です

 

 

1つ例を挙げましょう。

モテる男の魅力の1つである「やさしさ」ですが、

ギャップの力で何倍もの威力を持たせることができます。

 

普段から穏やかな性格で、見た目も優しそうな男性が、

女性に優しさを見せたとしても、女性の心に大きく響くことはないでしょう。

 

なぜなら、「普通のこと」だからです。

ありきたりなこと、当然のことでは、人の心は動きません

 

しかし、見た目がすごく恐く、ケンカばかりしてそうな男性が、

女性に優しさを見せた時、どうなるでしょうか?

 

おそらく、その意外性からすごく驚きますよね

 

この人、すごく恐そうな見た目なのに実は優しいんだ』ってね。

そして、やさしさというのはプラスの要素ですので、

プラスの方へと心が大きく動くことになるんです。

 

ギャップの力は本当にすごくて、

たったこれだけのことでも、恋に落ちてしまう女性が存在するくらいです。

 

これはすごくわかりやすい例なので、分かってもらえたと思います。

 

 

 

『じゃぁ見た目が優しそうな男は、どうしようもないのかよ』と思ったあなた、

もちろんそんなことはないのでご安心を。

 

 

ギャップはなにも、見た目とのギャップである必要はないんです。

 

「やさしさ」をギャップの力で強力なものにするには、

普段から、女性をからかったり、いじったりするというのがかなり有効です。

 

普段、いじわるなキャラ、もしくは愉快で楽しいキャラとして女性に認識されていれば、

優しさを見せた時に、女性の心を動かすことが出来ます。

 

 

今回、優しさを例に挙げ、ギャップを作り出す方法を少しだけ紹介しましたが、

優しさ以外にもギャップを使えるものもありますし、組み合わせもたくさんあります。

 

重要なのは意外性ですね。

それをやることで、意外だと思ってもらい、驚かせることができるかどうか。

そういった組み合わせを考え、活用していくとよいでしょう。

 

[まとめ] 女性はギャップに弱い。
ギャップを活用しない手はない。

ギャップは意識的に作り出すことが可能

 

●今回のミッション

1.自分の外見と内面の、特徴・イメージを書き出す。

2.それと真逆のキャラを考える。
(意外性が出るかどうかが重要)

3.1・2以外で有効なものが思いつかなければ、
有効な組み合わせを考え、意図的にキャラを作り出す。

4.あるとき真逆のキャラを見せる。


Sponsord Links



名字:
メールアドレス:

  
※登録は無料です。


2件のコメント

  • とても良い内容でした。

    • 瀬上直人

      原さん、コメントありがとうございます!!
      ギャップは自分から作り出すことで非常に高い効果が発揮されますよ!

コメントを残す